今日の日記

今朝、ふとこの歌を思い出した。思い出したって言っても、たのきん世代(死語)の私にとっては、縁遠い歌なんだけど、なぜだかふと思い出した。

おしえてください
この世に生きとし生けるものの
すべての生命に 限りがあるのならば
海は死にますか
山は死にますか
風はどうですか
空もそうですか
おしえてください

質問攻めやでこのひと…。

さだまさしさんの独特の感性ですよね、これは。詰問系っていうの?テーブルをばんと叩きそうな。死ぬんですかっ!(バーン!)みたいな。
さだまさしさんで有名な歌って、あとは関白宣言?どこまでもトップダウンな感じですよね。「お前を嫁にもらう前に 言っておきたいことがある!」ってやつですね。もらっていらんわと思う方も多くいらっしゃるでしょう。女性のイライラボタンをプッシュしまくるこの曲ですが、私はいつも二番の歌詞がすごいと思うんですよ!

お前の親と俺の親とどちらも同じだ 大切にしろ
姑小姑かしこくこなせ たやすいはずだ 愛すればいい

無理筋ってもんですよ、これは。そして私が最も怖いと思うのは、次の歌詞です。

忘れてくれるな俺の愛する女は愛する女は生涯お前ひとり
忘れてくれるな俺の愛する女は愛する女は生涯お前ただ一人

やだ、忘れたい!!全力で忘れたいそれ!!

うーむ、今日の日記はなんだったんだろう…。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中