2017/12/06 雑記

本日朝から二本入稿。結構調子がいい。翻訳もかなり進んで、これで心配して下さっている編集者さんに顔向けできるというものだ。ハハハハ、気分がいいぞ!(すいませんすいません)


ここのところ数日、メチャクチャ面白い翻訳家で有名な安達 眞弓さんがブログを更新してくれているので読んでる。超おもしろい。東京で数ヶ月ぶりに再会した安達さん、やっぱり面白かったんだけど、安達さんのダンナさんまで面白いので本当にどうかしてる(褒めております)。パーティーで、フォッフォッフォッと笑いつつ、私に話しかけて下さった。

「どうもどうも、安達の夫です、フォッフォッフォッ……」

飲んでたワインを吹くかと思った。あの安達さんにして、あのダンナさんだ。とってもよく似合っておられる。2017年ベストカップル賞だ。そしてこの下のライン、↓ 安達さんのブログを真似してみた。


昨日、仕事の合間に何気なくツイッターを見ていたら、私のアカウントをフォローしてくれている方が翻訳祭の感想を綴ったご自身のブログについてツイートされてて、何気なくクリックして読んだ。「普通のおばさん」と強調された文字列にどっと疲れが。私の仕事やその内容は、私の年齢、あるいは容姿に関係ありますか?

名前を出して仕事すると、自分について書かれた文章を読む機会って結構あります。いつまで経っても、どんなにがんばって仕事をしても、いとも簡単に、インターネット上で世界に向けて、無記名の誰かに、同業者に、同性に、自由に書かれます。先方がハンドルで書いていて、こちらが本名だと、文句言ったってこちらに分が悪い。そんなの仕事に関係ねーじゃんと言えない。やられてもやられっぱなしです。

なんと厳しく、自由いっぱいのインターネッツ。合掌。
arrow

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中