20171211 雑記(朝宮紅茶とチョコレート)

今日の作業
・Webでも考える人(新潮社)『村井さんちの生活』入稿。先日のびっくりしたことなどについて。
・Webマガジンあき地(亜紀書房)『犬(きみ)がいるから』入稿。この前のプチ事件について。
・翻訳原稿(タイトルA&タイトルB)
・リーディング


作業の合間に朝宮紅茶とチョコレートで短い休憩を取る。朝から飛ばして入稿したため、ランチ後に失速するも、なんとか午後三時まで作業は続けた。なにせ集中力が持続しない私なので、一日にどれだけ作業を続けることができるかが勝負なのだ。頑張ってはいるのだけれど、訳しても、訳しても終わりが見えない。毎回、どうやって乗り切っているのだろうと自分でも不思議になる。

午後になって、いただいていたメールにどれだけ返信したのか記憶が曖昧になって、メールボックスをチェックした。本当は今月も東京に行って打合せしたかったのだけれど、スケジュールがタイト過ぎて行けそうもない。子どもの休みに合わせる必要があるので、そもそもチャンスは少ないのだ。とはいえ、彼らが中学生になれば自由に出かけることはできるだろう。もう少しだ。

自分自身が14歳の時、学校の手洗い場で手を洗いながら、鏡に映った自分の顔を見て、あ、私、このまま大人になるな、このまま、今のままの私で大人になるなと確信した時があった。はっきり覚えている。たしかに、あの瞬間から本質は変わっていないと思う。知識や経験はある程度積み上げただろうけれど(I hope so)、中身は変わっていないはずだ。だから私の息子たちもきっと、14歳ぐらいになれば大人のたまごぐらいにはなるのではないか。


そういえば今朝、寝坊して起きてきた次男が、「ゆうべ夜中にばけものに手を握られてさあ、おれ、怖くて金縛りになっちゃったんだよ。ああ怖かった」と言っていた。それ、ママだよとは白状できなかった。
arrow

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中