20171221(焦燥感)

やっとのことでエンジンがかかり(120%で! フルにかかり!)、一日中仕事をしていた。女性刑務所の話で、会話が面白く、テンポがいい。私はずっと女子校だったし女子寮も経験しているので、感覚として理解できる部分が多い。実在する施設なので、写真で見たりGoogle mapで建物の前まで行って、様子を伺ったりしている。かき集めた資料を確認しながら、単語を細かく調節している。原稿全体としてはまだ荒いけれど、日増しによくなってきていると自分では思っている。

作業がぐぐっと進み始めるきっかけは、焦燥感を抱くことにある。早くゴールにたどり着きたい、一文字でも前に進みたいという気持ちが大きく、強くなって、一分一秒も無駄にできなくなる。ここまでたどり着くとあとはこっちのもので、最後まで勢いよく一気に駆け抜けることができる。ゲーム感覚とも言える。しらみつぶしに全文にあたって、穴を一個一個埋めていく作業が楽しいのだ。

とにかく1ページでもいいから前に進み、たっぷりと時間をとってプルーフリードしたい。翻訳原稿は見れば見ただけよくなると言われるけれど、これは本当で、何度チェックしてもし足りない。毎度のことながら、最後は時間との闘いになるのだけれど、なんとか今回も切り抜けたい。これを切り抜けたらもう一冊が待っている。今年も来年も女性作家が続くけれど、なんだかそれがとてもうれしく感じられる。じわじわと感動する。世界中に素晴らしい作家はいて、同じ年代の女性作家の書いた骨のある文章を訳すことができる幸せは、私にとっては何事にも変えられないような気がしている。


とまあ、このように忙しいのだけれど、実はパソコンを買って、仕事周辺環境を大幅に変えた。モニタも二台になっている。また明日にでも書きます。

今日はたぶん夜中まで作業。

arrow

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中