本日の雑記 翻訳家オーディションのこと

突然のことだったのですが、心不全になって入院しました。心不全って字面が異様に怖いですよね。実際、怖い状態だったと思います。予兆があったかというと、年末ちょい手前から体調がとても悪かったので、あったことはあったのですが、だからといって病院に行くほどでもなかったので気づかなかったんですね。

今にして思えば、もっと早く病院に行っておけば、今回のように派手にぶっ倒れることもなかったのではと思います。しかし、過去を悔やんでも一円の得にもならないうえに、効率が悪いのでやめておきます。

とても残念なことではありますが、作業途中であった本の翻訳作業は降りることになりました。申し訳なく思っています。一冊は途中まで進んでいましたので、信頼できる翻訳家にお願いして、共訳書として出版となる予定です。もう一冊、まだ作業がはじまっていなかったタイトルについては、オーディションで翻訳者を募ることになりました。詳細は以下です。

http://kiracohol.com/hotmesshai

書籍の翻訳家になるというのは、なかなかどうして難しいことのようです。その理由は、これをやれば必ずなれる!という確立された方法がないからだと言われています。それでも、日本には数多くの素晴らしい翻訳家が存在し、様々な言語で書かれた本を一冊でも多く読者に届けようと、日々切磋琢磨しています。私もそんな多くの翻訳家仲間に助けられ、ここまで来ました。派手にすっ転んだけどね。

今回私が倒れたことに関して、彼らはほとんど何も言いません。しかし私には、彼らの、「早く戻ってこい、村井理子!」という声が聞こえてくるような気がしています。私には何も言わないのに、随分心配してくれているそうです。だからこそ、今はなるべくしっかりと身体を休めようと考えています。

いま、世界のどこかに、翻訳家になりたいと希望する方がいたとして、このHot messというタイトルが、そんな誰かの最初の一冊に、あるいはもうすでに翻訳をされている誰かの何冊目かの作品にしていただけたとしたら、こんなにうれしいことはありません。私の今回のアクシデントも無駄ではなかったかもしれません(できれば避けたかったが)。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

hotmess
arrow

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中