本日の雑記 犬を飼ってよかった 

体が動かなくなると、代わりに頭が動くようになるって本当に不思議な感覚だ。

ベッドに横たわり、静かに呼吸しながらじっとしていると、自分の周りの世界がどんどん広がっていくように感じられる。私と犬一匹しかいない静かな空間で、こうやって一日を過ごすのも悪くはないと思うようになった。そして、色々なことを考え続けている。これからどうしようか。私は一体どうなるのか。

一冊の本を訳す体力も気力も失い、紙に印刷された文字を読むのにも苦労するような有様なのに、悔しいという気持ちが日々薄れていっている。今はただ、静かな空間にいるのが楽だ。

私は崖っぷちにいるのだろうか、それともそこまで悲惨というわけでもないのだろうか。正直、よくわからない。これからも仕事を続けることができるのか、それとも、もう諦めた方がいいのだろうか。本当によくわからない。

ひとつだけ確かなのは、生命力あふれる愛犬ハリーの横で寝ていると、とても居心地がよく、安心だということ。

犬を飼ってよかった。
dog1