20180723 雑記 ケリーという名の少年 

お酒を飲まなくなったので、今までお酒に使っていた(私からすると)結構な金額を貯蓄しようと思ったんだけど、私がそんなこと出来るはずもなく、次から次へと本を買ってしまう。積めば積むほど、もっと積めるんじゃないかと買ってしまう。

いやいやいや、何か他にあるやろ、何か本以外に使ってもいいんじゃないかと思って、興味のあるクラウドファンディングに協力したり、災害があったので必要な場所にと思って寄付をしたりやってみたのだけれど、もう少し長期的に何かできないかと考えて、チャイルド・スポンサーに申し込んでみた。

どこの国かも、性別もわからない状態だったのだけれど、しばらくして届いた書類には、息子たちと同い年のケリーという少年の写真が同封されていた。ルワンダに住んでいる。お父さんは亡くなっていて、お母さんと二人暮らしだそうだ。今度、手紙を書いてみようと思う。シールや写真を同封すると喜んでくれるらしい。なんだか少しドキドキしている(不整脈ではない)。

arrow

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中