休校DAY23-30

現実があまりにも厳しいので書く気がなかなかでなくて、少しサボっている間に7日も経過していた。気持ちがそわそわして、なかなか集中することもできない。そんな大人が増えているのではないかと思う。そして、休校がはじまって、今日でとうとう1ヶ月が経過した。まるで夏休み状態だ。息子たちが何をしているのかというと、ぽつりぽつりと塾に通い、残りの時間は家にいる(これがまた、律儀にいるんだな)。部活はもちろん休止中で、スポーツ少年団なども、利用していた体育館が無期限の利用停止状態になったため、練習はできない。成長期の子どもにとって、突然与えられた1ヶ月という時間がどのような意味を持つのか、考えるとしんどいので考えないようにしている。やり遂げたことといえば、『あまちゃん』、それから『ちりとてちん』の鑑賞である。

 連日、ええ声で、

愛宕山坂~えぇ~坂~ 二十五丁目の 茶屋のかか~

と、歌っている。これが成果である。

 現在の休校措置だけれど、ニュースなどを見ていると、各地方自治体に判断はお任せみたいなことになっているような、そんな雰囲気が見て取れるのだけれど、これ、本当に学校をスタートさせて大丈夫なんでしょうか。本当に大丈夫だろうか。学校には行って欲しいけれど、もしかしたら休校はもう少し長めにしたほうがいいのかもしれないなんて考える。学校で3密なんて言ったって、そんなものできるわけがないのだ。

 休校がはじまった当初、1ヶ月後にこんなディストピアみ満載のジャパンになるとはまったく予想していなかった。恐ろしいことである。世界はほんの1ヶ月でがらりと姿を変えてしまう。まさか自分がこの時代を目撃するとは思っていなかったが、これから先、私たちの生活は否応なしに変化を強いられるのだろう。どうやって生き延びていくんだろう。いろいろと考えなくちゃならない。久々に、酒が飲みたくなった。飲まないけど。とりあえず、Zoomをインストールして設定完了させなくては(それですら、おっくうになってしまった)。

 さて、仕事のお知らせです。まずは、亜紀書房Webマガジンあき地連載中の『犬(きみ)がいるから』、更新しております。タイトルは「動物だってコロナ疲れ」。是非。ハリーはとても元気にしています。でも、やっぱり人間が多すぎてストレスみたい。

 それから、ブログをサボっている間に新刊が出ております。タイトルは『兄の終い』。昨年10月下旬に兄が東北で突然亡くなり、彼の住んでいたアパート(ハイレベルな汚部屋)の片付けとお葬式をしてきたおはなし(まさかの喪主)。

 もうすでに多くの皆さんが読んで下さり、そしてツイッター上で感想をつぶやいてくれている。本当に、本当にありがたい。書くことを一時は迷ったが、書いてよかったと思う。版元(CCCメディアハウス)の担当編集者田中嬢が、以下、モーメントでまとめてくれている。

https://twitter.com/i/events/1243371744162799616

 昨日からは、NEWSWEEK JAPANのサイトでプロローグの試し読みがスタートしている。

https://www.newsweekjapan.jp/stories/culture/2020/04/5-90.php

 私のツイッターのアカウントでも、印象深かった景色を紹介している(本文とともに)。こんな感じで。

「それにしてもなんで多賀城だったのかね。こんな縁もゆかりもない土地にさあ……いきなり東北に引っ越すって、すごく変じゃん? なんでここだったんだろう。なんで多賀城だったのかなって不思議で仕方ないよ。だって、友達だっていなかったはずなのに」#兄の終い pic.twitter.com/1d7SYpnk8l— 村井理子 (@Riko_Murai) 2020年3月31日


 多賀城市は本当にいいところだった。人が優しい。あんなことがなければ、もっともっと好きな場所になっていたかもしれない。ひとつやり残したことがある。激安スーパー、ミラックマツヤに行くことができなかった。甥っ子によると、兄がよく行っていたらしい。チラシが特徴的で、店の雰囲気もぐっとくるものがあったが、登場人物である加奈子ちゃんに拒否られたのだった。最後に塩竈、多賀城の写真を少しだけ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中